2018.12.07 Friday 00:15

フィルポップ(Philpop)2018はダバオのソングライターが優勝 Songwriter-chud-festejo-wins-philpop-2018

JUGEMテーマ:海外生活

 

グランドチャンピオン「フィルポップ」(The grand champion of Philipop) 2018 は12月2日パシグ市のキャピトル・コモンズ( Capitol Commons, Pasig)で開催されました。

 

 

フィルポップ(Philpop)2018はダバオのシンガーソングライターのテオドーロ ”チュッド” フェステーホ(Teodoro “Chud” Festejo)氏が優勝しました。

 

 

曲はナナイ・タタイ(Nanay Tatay)、ストリートチルドレンをテーマに、半分ラップ調で半分歌うというバラードです。

 

nanay tatay

 

1位に輝いたのがフェルディナンド・アラゴン(Ferdinand Aragon)氏のディ・コ・マン(Di Ko Man)。現代のセレナーデと謳っています。

 

 

Di Ko Man

 

2位はジェリコ・ブエナフェ(Jeriko Buenafe)氏のアコ・アコ(Ako Ako)、ロックナンバーです。

 

 

ako ako

 

スマート・ピープルズ・チョイス賞(The Smart People’s Choice Award)はドナリン・オニロンゴ(Donnalyn Onilongo)嬢の歌うユン・ターヨ(Yun Tayo)に送られました。個人的にはこの中では一番好きだなぁー。

 

 

Yun Tayo - Donnalyn Onilongo

 

優勝は100万ペソ、1位は50万ペソ、2位は20万ペソ、視聴者賞には5万ペソが送られました。

 

 

フィリピンのミュージシャンも頑張って世界に羽ばたいて欲しいですね。

 

 

いつもご愛読ありがとうございます。下の「フィリピン情報」の写真のバナーを

ポチッと押して頂けると非常にありがたいです。

ブログの順位が上がりブログを書き続ける原動力になります。

よろしくお願いいたします。

Thank you for the continuous reading. Please click banner below. Maraming salamat po!    

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


2018.11.29 Thursday 00:11

あのマイケル・ラーンズ・トゥ・ロックがフィリピンに戻って来る Michael Learns To Rock will be back for Still Asia Tour 2018

JUGEMテーマ:海外生活

 

最初にこの「マイケル・ラーンズ・トゥ・ロック(Michael learns to rock)」の名前を聞いたときは、アルバムのタイトルかと思ったくらいちょっと変なバンド名でした。通称MLTR、デンマークのポップ・ロック・バンドです。

 

 

でもこの変な名前のバンドが素晴らしい名曲を作り出していることに、二度びっくり。

 

1996年に初めて聞いたのがこのカセットテープでした。

 

 

カセットが擦り切れるくらいまで聞いた後、CDを買い求めました。フィリピンで本当にヒットしましたね。

 

 

一番好きだった曲はザッツ・フワイ・ユー・ゴー・アウェイ(That's why you go away)、この曲です。

 

 

その後、他のアルバムも買ってみましたが、このアルバムが素晴らしすぎて、あまり聞きませんでした。

 

 

その「マイケル・ラーンズ・トゥ・ロック(Michael learns to rock)」がフィリピンでコンサートを開催します。

 

 

12月4日ダバオ市のSMXコンベンションセンター(SMX Convention Center in Davao),12月6日サンタロサ市スポーツコロシアム (Santa Rosa Sports Coliseum in Laguna), 12月7日セブ市ウオーターフロント・ホテル(Waterfront Hotel in Cebu)そして12月9日スマート・アラネタ・コロシアム(Smart Araneta Coliseum)となっています。

 


見に行きたいけど、行けそうもないです。お時間のある方はいかがでしょうか? そして

 

 

やはり一番のヒット曲「ペイントマイ・ラブ」(Paint My Love)も載せないといけないですね。

いつもご愛読ありがとうございます。下の「フィリピン情報」の写真のバナーを

ポチッと押して頂けると非常にありがたいです。

ブログの順位が上がりブログを書き続ける原動力になります。

よろしくお願いいたします。

Thank you for the continuous reading. Please click banner below. Maraming salamat po!   

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


2018.11.08 Thursday 00:41

フィリピン人にも人気の女性シンガー、カミラ・カベーリョがMTVヨーロッパで大賞獲得 Cuban-American singer Camila Cabello was the top winner at the MTV Europe Music awards

JUGEMテーマ:海外生活

 

 

キューバ系アメリカ人シンガー、カミラ・カベーリョ(camila Cabello)嬢がMTVヨーロッパ音楽賞の最優秀賞を獲得しました。

 

 

セクシーでワイルドな女性です。

 

 

何と言っても大ヒットした曲「ハバナ(Havana)」は有名ですよね。

 

 

彼女はキューバのハバナで生まれた21歳。

 

 

11月4日にスペインのビルバオ(Bilbao)で開催されたジャネット・ジャクソンの豪華なパフォーマンスを特集したショーで、ベストソング(Best Song)、ベストアーティスト(Best Artist)、ベストビデオ(Best Video)、そしてベストUSアクト(Best US Act)と、MTVヨーロッパ音楽賞の最優秀賞を受賞しました。

 

 

彼女はその中でアメリカ国民に向けて「中間選挙にいきましょう」と何度も訴えました。この辺が彼女の面白いところです。

 

 

「あなたが幸せになることをしなさい、それが私にとってのメッセージのように感じています。たとえ恐ろしいと思ってもリスクを取る価値があります。なぜならあなたの幸福はあなた自身の責任であるから」

 

 

彼女の強靭な精神を感じさせる言葉ですね。

 

 

とてもワイルドでありながら良識も備えた素敵なシンガーです。

 

 

ラテンアメリカのお嬢さんなのでフィリピーナにも通ずる雰囲気を持っていますね。

 

 

カミラ嬢にもマニラでコンサートを開いてもらいたいですね。

 

いつもご愛読ありがとうございます。下の「フィリピン情報」の写真のバナーを

ポチッと押して頂けると非常にありがたいです。

ブログの順位が上がりブログを書き続ける原動力になります。

よろしくお願いいたします。

Thank you for the continuous reading. Please click banner below. Maraming salamat po!  

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


2018.10.05 Friday 00:03

サラ・ヘロニモ嬢 「日・ASEAN音楽祭」に出演 Sarah Geronimo to represent Philippines in international music fest

JUGEMテーマ:海外生活

 

5年ぶり2回目の「日・ASEAN音楽祭」が10月4日の夜7時からNHKホールで開催されました。昨夜なので写真は第1回のものです。

 

 

第1回は2013年に同じく東京で開催され、その模様はアセアン(ASEAN)各国でも放映され絶賛を博しました。

 

 

今年この音楽祭にフィリピンから出演しているのが有名なサラ・ヘロニモ(Sarah Geronimo」嬢。

 

 

2003年14歳で歌手デビューして以来、女優としてもテレビ番組の司会なども務め、いまや押しも押されもせぬスター。

 

 

1988年7月25日生まれの30歳。

 

 

脂が乗り切っているところですね。それにしても美人だね。

 

 

この音楽祭、日本とASEANの友好45周年を記念して開催されました。

 

日本に飛び立つ前に日本大使公邸を訪問しました。

 

 

安倍総理がこの実行委員会名誉総裁に就任されています。

 

 

西田ひかるとピコ太郎が司会を務め、日本からは杉良太郎、伍代夏子、w-inds.、関ジャニ∞、乃木坂46、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの今市隆二、登坂広臣ら7組が参加。さらに、ASEAN10カ国のトップアーティストたちが東京に集結しました。

 

2018年10月4日(木) 東京・NHKホール
出演:w-inds.(日本)、関ジャニ∞(日本)、伍代夏子(日本)、今市隆二(日本)、登坂広臣(日本)、杉良太郎(日本)、乃木坂46(日本)、ファクルーウ・ラジ(ブルネイ ダルサラーム)、プレアップ・ソバット(カンボジア)、アンディン(インドネシア)、アレクサンドラ(ラオス)、シティ・ヌルハリザ(マレーシア)、サイ サイ カンレン(ミャンマー)、サラ・ヘロニモ(フィリピン)、タウフィック・バティサ(シンガポール)、パラポン(タッチャポン・ポンコンセン)(タイ)、ドン・ニー(ベトナム)
MC:西田ひかる(日本)、ピコ太郎(日本)

 

いまや国際派タレントとして欠かせないのがこのピコ太郎ですね。

 

 

ついでに西田ひかるちゃんも

 

 

この模様はNHKWorld Japanで放映されるようなのですが、うちのケーブルTVは英語版のNHKWorldしか映りません。ワールドプレミアムは追加料金を払わないと見られません。

 

なんとか見られないかと算段していますが、フィリピンのローカルテレビでやるかもしれませんね。

 

サラ嬢の歌をとりあえず聞いてみてください。素敵な歌声ですよ。

 

 

これからもますます大活躍しそうなサラ嬢、応援していますよ。

 

昨夜の音楽祭どうだったんだろう、気になるなぁー。

 

 

いつもご愛読ありがとうございます。下の「フィリピン情報」の写真のバナーを

ポチッと押して頂けると非常にありがたいです。

ブログの順位が上がりブログを書き続ける原動力になります。

よろしくお願いいたします。

Thank you for the continuous reading. Please click banner below. Maraming salamat po!   

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


2013.12.23 Monday 11:36

フィリピン被災者救済の歌 鳥肌が立つほど素晴らしい

今日は余計なことは書かないで、この歌を是非皆さんに聞いてもらいたいと思います。本当に鳥肌が立つくらい素晴らしい曲です。

Filipino Youtube Singers Unite for the Typhoon Relief("The Prayer"for the Philippines)

世界中から集まったユーチューブの歌手たちがフィリピンの台風被災者のために祈りを込めて歌います。

とにかく聞いてみてください。

下の写真クリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村ランキング入りをめざしています

JUGEMテーマ:海外生活

http://overseas.blogmura.com/rpc/trackback/102677/uvaxso2infxxサイトマップXML自動生成ツールを利用しています。 
google-site-verification: google3061d5f4807fe6f0.html

<<new | 1 / 1pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
クリックよろしくお願いいたします
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.