2014.12.08 Monday 09:55

台風ハグピットの爪跡 Typhoon Hagupit Pounds the Philippines

約90万人が非難した今回の超大型台風ハグピット(Hagupit)がサマール島やビコール州に上陸しました。多少勢力が収まったお陰であまりの悲惨な結末にならなかったのが良かったですが、それでも現在3名の方が亡くなったとのこと、ご冥福をお祈りします。

いまだに前回の台風でダメージを受けたサマール、復興もままならない内にまたもや被害を受けてしまいました。サマール島のボロンガン市です。

同じくボロンガン市の倒壊してしまった家屋です。

ココナッツツリーが家屋に倒れこんでいます。

レガスピ市は風の被害がかなりあったようです。かなりの風の強さが見て取れます。

同じくレガスピ市で雨と風を避けるためにビニール袋をかぶった女性たちです。

レガスピ市の海岸にはかなりの波が押し寄せてきています。

電柱も倒れていますね。アルバイ地方カマリグ市です。

レガスピ市ではかなりの木が倒壊した模様です。

レガスピ市もかなりの被害があるようです。

非難した人たちも大変ですね。

一刻も早く復興に力を入れて欲しいですね。置き去りになっているサマールには特にお願いしたいところです。

いつもご愛読ありがとうございます。下の「フィリピン情報」の写真や右欄の「海外ブログ」などのバナーをクリックして頂けると非常にありがたいです。よろしくお願いいたします。Thank you for the continuous reading. Please click banner below. Maraming salamat po!
 にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村ランキング入りをめざしています
JUGEMテーマ:海外生活
Content is from Yahoo Philippines.
http://overseas.blogmura.com/rpc/trackback/102677/uvaxso2infxxサイトマップXML自動生成ツールを利用しています。 
google-site-verification: google3061d5f4807fe6f0.html

2014.09.21 Sunday 06:52

台風マリオ・マニラの爪跡 Typhoon Mario causes Flooding in Metro Manila

台風マリオが19日メトロマニラを襲った。とにかく洪水・洪水・洪水でマニラは完全に機能を失いました。その惨禍を写真でお伝えします。この台風マリオが日本に向かっています。日本の皆さん、気をつけてください。

日本でも最近、フィリピンのスコールのような雨が降るようになりましたが、このスコールが長時間続くとフィリピンはすぐに洪水になります。マリキーナ市は川も溢れそうな感じで、かなりの被害が出たようですね。

エドサ通りもこんな状態でした。

いつも水が出るエスパーニャの辺り、慣れたものですね。

マンダルーヨンのボニ・アベニューも水没。

ケソンシティも池というか何と言うか、水没ですね。

ケソンシティはかなりあちこち被害があったようですね。

ケソンシティは川になってます。

1階部分はほぼ完全に水没していますね。これもケソンシティです。

マリキーナ市もやはり車がぷかぷか浮いていますね。一体何台の車が駄目になったんでしょうね。まあ、ほとんどの車が保険には入っていないと思うので、ローンで買っている人たちは大変なことですよね。

いやあ、マリキーナに住んでいなくて良かったです。ありがたいことに私の住んでいる場所の前の道はけっこう大丈夫なんです。でも裏側の道路は川になってしまいます。

マリキーナ、好きな街なんですが、後始末が大変でしょうね。たぶん1階の電化製品は全滅ですよね。

こんな惨状が一体いつまで続くのでしょうね。早いところインフラをちゃんと整備してもらいたいものです。


いつもご愛読ありがとうございます。下の「フィリピン情報」の写真や右欄の「海外ブログ」などのバナーをクリックしていただけると非常にうれしいです。よろしくお願いいたします。Thank you for the continuous reading. Please click banner below. Maraming salamat po!

 にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村ランキング入りをめざしています
JUGEMテーマ:海外生活
http://overseas.blogmura.com/rpc/trackback/102677/uvaxso2infxxサイトマップXML自動生成ツールを利用しています。 
google-site-verification: google3061d5f4807fe6f0.html

2014.08.13 Wednesday 08:12

世界そしてフィリピンのスーパームーン Supermoon in the world and Philippines

8月11日は日本でもスーパームーンで大騒ぎしていましたね。今年はスーパームーンの当り年、9月10日にももう一度見ることができます。スーパームーンはNASAによると大きさで14%、明るさで30%、通常の月よりも大きく明るいそうです。There are spectacular photos of Supermoon

まずはメキシコのモンタレーの写真。8月10日に撮影されました。メトロポリタン教会の後ろにスーパームーンが輝いています。A Supermoon rises over the Metropolitan Cathedral in Monterrey, Mexico on Aug. 10, 2014.

たくさんの花火がスーパームーンの前を横切っていきます。マルタ島の中央部で撮影されました。Fireworks streak past in front of the Supermoon in Malta.

ワシントンで撮影されたこのスーパームーンはブロンズ像の背後に上っていくところです。The Supermoon rises through of the clouds behind the Statue of Freedom in Washington on Aug. 10.

スペインのマドリッドで撮られたこの写真は語り合う二人の間に上っていくスーパームーンです。存在感がありますね。The Supermoon is rising between the couple.

アルゼンチン、ブエノスアイレスに上っていくスーパームーン。財政破綻の危機も何のその。A Supermoon in Buenos Aires, Argentine on Aug. 11.

スペインのマドリッド、少女が犬と戯れるその背後に輝くスーパームーン。The Supermoon behind of a girl with dog in Madrid, Spain.

コルコバドの丘の上にそびえるキリスト像とスーパームーン。ブラジル、リオデジャネイロです。The Supermoon behind the Christ the Redeemer statue in the Rio de Janeiro, Brasil. 

アメリカの首都ワシントンに浮かぶスーパームーン。 The Supermoon in Washington, U.S.

ドイツ、ベルリンに上るスーパームーン。A full moon rises in Berlin, Germany.

最後はメトロマニラに上るスーパームーンです。マニラ湾の夕陽も有名ですが、このメトロマニラの月もなかなかのものです。The Supermoon in the Metro Manila, Aug. 11, 2014.

いつもご愛読ありがとうございます。下の「フィリピン情報」の写真や右欄の「海外ブログ」などのバナーをクリックして頂けると非常にありがたいです。よろしくお願いいたします。Thank you for the continuous reading. Please click banner below. Maraming salamat po!
 にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村ランキング入りをめざしています
JUGEMテーマ:海外生活
Content is from Yahoo Philippines.
http://overseas.blogmura.com/rpc/trackback/102677/uvaxso2infxxサイトマップXML自動生成ツールを利用しています。 
google-site-verification: google3061d5f4807fe6f0.html

2014.07.17 Thursday 07:58

台風ラマスーン(フィリピン名グレンダ)の傷跡 Typhoon Glenda

久しぶりにマニラに台風が直撃しました。拙宅も12時間以上停電。いやいやこの風の強さと雨はすごかったです。あちこちで災害が起こっていますが、車、航空機、船とダメージを受けたようなのでご報告します。

まずはマニラはマカティ市での陸の車の災害です。あまりの巨木なので電動のこぎりで太い幹を切っています。

マニラ首都圏を横断した台風グレンダ(Glenda)、グレンダはフィリピンでの呼び名ですが、一般的にはラマスーン(rammasun)と呼ばれています。今回の台風では37万人以上の人が避難しました。

ニノイアキノ国際空港での出来事。

シンガポール航空機の左翼が搭乗ブリッジに当たり破損しました。

こんなことも起きてしまうんですね。2つの航空会社の飛行機が突風のために近くの障害物にぶつかったようです。風速60メートル/秒とも言われているので、これくらいですんで良かったのかもしれません。

バセコの浜に強風で打ち上げられた船。遠くにマニラのビルが見えます。

近所の人が見に来ています。

これからまだまだ災害の報告が出てくると思いますが、自然の恐ろしさを身にしみて感じています。こういった災害に強いマニラに育っていって欲しいです。現在のところ13名の方が亡くなられたと報じられています。ご冥福をお祈りします。思った以上に被害が少なくて良かったです。

いつもご愛読ありがとうございます。下の「フィリピン情報」の写真や右欄の「海外ブログ」などのバナーをクリックして頂けると非常にありがたいです。よろしくお願いいたします。

 にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村ランキング入りをめざしています
JUGEMテーマ:海外生活
http://overseas.blogmura.com/rpc/trackback/102677/uvaxso2infxxサイトマップXML自動生成ツールを利用しています。 
google-site-verification: google3061d5f4807fe6f0.html

2014.01.20 Monday 14:42

寒い!フィリピン どうしちゃったの?

ここのところフィリピンではあちこちで寒いという話が聞こえてきます。実際、我が家でもクーラーはおろか扇風機も回すこともありません。特にここ一週間くらいでしょうか、朝方はかなり冷え込みますのでかなり厚めのものをかけないととても寒いです。

フィリピン気象庁(Philippine Atmospheric, Geophysical and Astronomical Services Administration (Pagasa) )の発表では1月18日土曜日の朝午前2時にケソンシディで今年1番の最低気温17.5度を記録したそうです。1月1日と12日に19.2度を記録したばかりでしたが、今年はまだまだ最低気温を記録しそうな勢いです。
マニラの今までの一番の寒さは1987年2月4日と1988年12月30日の両日に記録した15.1度だそうです。
避暑地として名高い高原都市バギオでは19日朝5時に8.1度を記録しました。バギオで今まで一番の寒さは1961年1月18日に6.3度を記録したそうです。
バギオの人たちは完全に防寒服に身を包んでいます。また暖かいコーヒーなどを頻繁に飲んで寒さ対策にしているようです。
また古着のコートやジャケットを販売するお店はおかげさまで大繁盛だそうです。
インクワイアラー紙にもこんな毛皮の帽子をかぶって、マフラーを首にまいているバギオの男性の写真が掲載されていました。

この寒さ、熱帯低気圧が北東モンスーンの発達をうながして起きているようですが、まだまだ続いて行きそうです。気象庁の予報では2月の第1週くらいまでこの寒さが続くそうです。

おかげさまで夜の眠りが深くなりました。当分は暑さ知らずでゆっくり眠れそうです。

下の写真クリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村ランキング入りをめざしています

JUGEMテーマ:海外生活

http://overseas.blogmura.com/rpc/trackback/102677/uvaxso2infxxサイトマップXML自動生成ツールを利用しています。 
google-site-verification: google3061d5f4807fe6f0.html

<<new | 1 / 1pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
クリックよろしくお願いいたします
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.