2012.12.02 Sunday 12:05

たかじんNOマネー「ポスト中国NO.1決定戦」

今日はたかじんNOマネーから抜粋です。いろいろと考えさせられました。やはりかなりの知識人もなかなか本当のフィリピンの現状は分かっていないのだなと思いました。
 チャイナリスクが叫ばれて久しい。巷では「チャイナ+1」ということで中国ともう1カ国をリスクヘッジにと言われてきたが、最近では単に「+2」と中国が抜けてきた感もある。
番組では中国に進出している企業は実は全然もうかっていないとのコメントがあったが、どうなんだろう。

フィリピンに進出している日本企業は昔からかなりある。かつてこんな話がまことしやかに語られた時期もあった。それはわざとフィリピンは治安が悪いと喧伝して他の日本企業にフィリピン進出の機会を断念させるため。実はフィリピンはもうかる。という話だ。
ベトナムの高評価はわかるが、やはり問題は仕事への情熱かな。
フィリピンの問題はやはり治安。皆が思うほど治安は悪くないと思うんだけど。昔ICPO(国際刑事機構)の調査ではとある東南アジアの有名な都市
とマニラを比べるとマニラの方が治安が良かった。今はICPOのデータが見られなくなってしまったので残念だ。
マレーシアは物価と人件費の問題かな。
さてパネラーの皆さんの採点です。
マレーシアに遅れをとるのは仕方ないとしても、ベトナム、ミャンマーに遅れをとるとは何とも言い難いです。私の知り合いの企業はもう5年以上もビジネスをベトナムで仕掛けていますが、未だに許可が下りていない。別に変なビジネスではなく、まっとうなしかも大規模な投資のビジネスです。フィリピンもこうしたケースはなくはないが、普通に段取りを踏んでいけばこんなことはない。
さて視聴者のランキングです。
やはりベトナム、ミャンマーには負けてしまった。でもそこそこの存在感は出てきているように思える。もっともっとフィリピンを知ってもらうための努力をしなくてはと思う今日この頃です。頑張ります。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へクリックして頂けるとありがたいです
にほんブログ村 

<<new | 1 / 1pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
クリックよろしくお願いいたします
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.