2018.09.01 Saturday 00:02

Alamang(オキアミ・アミエビ)と貝類 しばらくは気を付けましょう! BFAR issues red tide warning on shellfish in four provinces

JUGEMテーマ:海外生活

 

 

8月29日、漁業・水産資源局( Bureau of Fisheries and Aquatic Resources (BFAR))は4つの州の沿岸海域を赤潮調査の結果、陽性と判定しました。

 

 

その4つの海域ですが、当局の規制を超えた麻痺性貝毒(paralytic shellfish poison)を有すると述べています。

 

サマール島マタリーノ湾(Matarino Bay in Eastern Samar)

 

 

スリガオデル・スール、リアンガ湾(Lianga Bay in Surigao del Sur)

 

 

ボホール島ダウイス及びタグビラランの沿岸地域( coastal waters of Dauis and Tagbilaran City in Bohol)

 

 

パラワン島プエルト・プリンセサ及びホンダ湾( Puerto Princesa and Honda Bay in Palawan )

 

 

当局はこの地域で採取される貝類やアラマン(Alamang)として知られるオキアミもしくはアミエビは人間が消費するには安全ではないと付け加えました。

 

しかし、魚、イカ、エビ、そしてカニは、新鮮なものを徹底的に洗い流し、エラや腸などの内臓が除去されれば、安全に消費されると話しています。

 

バゴオンアラマン(Bagoon Alamang)などアラマン(Alamang)はフィリピンでは日常的に消費されるものなので気を付けてください。

 

しかしバゴオンアラマンは美味しいですね。グリーンマンゴに付けるのも美味しいですが、バゴオンライスが美味い!

 

いつもご愛読ありがとうございます。下の「フィリピン情報」 の写真のバナーを

ポチッと押して頂けると非常にありがたいです。

ブログの順位が上がりブログを書き続ける原動力になります。

よろしくお願いいたします。

Thank you for the continuous reading. Please click banner below. Maraming salamat po!   

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


<<new | 1 / 1pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
クリックよろしくお願いいたします
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.