2018.10.05 Friday 00:03

サラ・ヘロニモ嬢 「日・ASEAN音楽祭」に出演 Sarah Geronimo to represent Philippines in international music fest

JUGEMテーマ:海外生活

 

5年ぶり2回目の「日・ASEAN音楽祭」が10月4日の夜7時からNHKホールで開催されました。昨夜なので写真は第1回のものです。

 

 

第1回は2013年に同じく東京で開催され、その模様はアセアン(ASEAN)各国でも放映され絶賛を博しました。

 

 

今年この音楽祭にフィリピンから出演しているのが有名なサラ・ヘロニモ(Sarah Geronimo」嬢。

 

 

2003年14歳で歌手デビューして以来、女優としてもテレビ番組の司会なども務め、いまや押しも押されもせぬスター。

 

 

1988年7月25日生まれの30歳。

 

 

脂が乗り切っているところですね。それにしても美人だね。

 

 

この音楽祭、日本とASEANの友好45周年を記念して開催されました。

 

日本に飛び立つ前に日本大使公邸を訪問しました。

 

 

安倍総理がこの実行委員会名誉総裁に就任されています。

 

 

西田ひかるとピコ太郎が司会を務め、日本からは杉良太郎、伍代夏子、w-inds.、関ジャニ∞、乃木坂46、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの今市隆二、登坂広臣ら7組が参加。さらに、ASEAN10カ国のトップアーティストたちが東京に集結しました。

 

2018年10月4日(木) 東京・NHKホール
出演:w-inds.(日本)、関ジャニ∞(日本)、伍代夏子(日本)、今市隆二(日本)、登坂広臣(日本)、杉良太郎(日本)、乃木坂46(日本)、ファクルーウ・ラジ(ブルネイ ダルサラーム)、プレアップ・ソバット(カンボジア)、アンディン(インドネシア)、アレクサンドラ(ラオス)、シティ・ヌルハリザ(マレーシア)、サイ サイ カンレン(ミャンマー)、サラ・ヘロニモ(フィリピン)、タウフィック・バティサ(シンガポール)、パラポン(タッチャポン・ポンコンセン)(タイ)、ドン・ニー(ベトナム)
MC:西田ひかる(日本)、ピコ太郎(日本)

 

いまや国際派タレントとして欠かせないのがこのピコ太郎ですね。

 

 

ついでに西田ひかるちゃんも

 

 

この模様はNHKWorld Japanで放映されるようなのですが、うちのケーブルTVは英語版のNHKWorldしか映りません。ワールドプレミアムは追加料金を払わないと見られません。

 

なんとか見られないかと算段していますが、フィリピンのローカルテレビでやるかもしれませんね。

 

サラ嬢の歌をとりあえず聞いてみてください。素敵な歌声ですよ。

 

 

これからもますます大活躍しそうなサラ嬢、応援していますよ。

 

昨夜の音楽祭どうだったんだろう、気になるなぁー。

 

 

いつもご愛読ありがとうございます。下の「フィリピン情報」の写真のバナーを

ポチッと押して頂けると非常にありがたいです。

ブログの順位が上がりブログを書き続ける原動力になります。

よろしくお願いいたします。

Thank you for the continuous reading. Please click banner below. Maraming salamat po!   

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://manilafreak.jugem.jp/trackback/1152
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
クリックよろしくお願いいたします
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.