2012.12.10 Monday 14:31

不動産投資の最適都市 マニラ12位

 不動産の情報、研究で世界的に有名なPricewaterhouseCoopers(プライスウオーターハウスクーパーズ株式会社)とUrban Land Institute(アーバンランド研究所)がこのほど不動産投資最適都市トップ15を発表した。

アジアパシフィック地域でトップに躍り出たのはインドネシアのジャカルタ。やはり今年の非常に高いGDPの成長率と外国からの投資の大幅な上昇などが影響している。

やはり今年のGDP成長率が非常に高かったフィリピンのマニラが12位になった。2011年度は20位、2012年度は18位だったマニラだが、2013年度はかなり順位を上げた。

インドネシアのジャカルタもフィリピンのマニラも投資家にとってはどちらもある種の鬼門だった都市だ。どちらもイメージがあまり良くない。しかし今年のGDP成長率や海外からの投資額の大幅増を考えれば妥当な判断だ。

ジャカルタは2013年度の順位はトップ、2012年度から10都市を飛び越えた。まさに急成長株である。

ここで順位を見てみよう。
1位 インドネシア ジャカルタ
2位 中国 上海
3位 シンガポール
4位 オーストラリア シドニー
5位 マレーシア クアラルンプール
6位 タイ バンコク
7位 中国 北京
8位 中国 重慶 天津 瀋陽
9位 台湾 台北
10位 オーストラリア メルボルン
11位 香港
12位 フィリピン マニラ
13位 日本 東京
14位 韓国 ソウル
15位 中国 広州

東京は13位でマニラに抜かれた。大阪はちなみに22位だ。日本の劣化が顕著に見える。シンガポールも1位から滑り落ちた。

これからはマニラはもっと順位を上げてくるのは確実だ。この際マニラで不動産投資をしてみてはいかがだろうか。

私もマニラで不動産のご紹介をしておりますので、よろしければご相談ください。(ちょっと自分の広告になってしまいました)
www.universalexpress.jp をご覧ください。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へクリックして頂けるとありがたいです
にほんブログ村 

Comment:
Add a comment:









 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
クリックよろしくお願いいたします
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.