2014.01.16 Thursday 21:10

「誤解されているフィリピン」の証明?!

 常々「誤解されているフィリピン」と言い続けてきた訳ですが、またここに来て1つの報道がありました。「フィリピン日本人男性射殺事件 勤務先の経営者の男らを逮捕」という記事がFNNニュースで報道されていました。

いつもはフィリピンで殺人などといったら大騒ぎをする日本の各メディアですが、今回はおとなしいものですね。各メディアはフィリピン・マニラで起きたということはほとんどサラッと流して書いてあるだけです。「フィリピン日本人男性射殺事件 勤務先の経営者の男らを逮捕」「保険金目的か、マニラで日本人男性殺害容疑・・・京都の兄弟を逮捕」とフィリピンとかマニラとか表題に書いてあるのはFNNとMSNくらいのものです。

フィリピンとかマニラとかで日本人殺人事件などとなったらそれこそ鬼の首でも獲ったのごとく騒ぎまくる日本のメディア。各メディアのデスクは未だにフィリピン・マニラで犯罪というのに憧れをいだいているんでしょうかね。

いままでもそうですが、フィリピンではたくさん殺人事件が起きています。しかしながら基本的にフィリピンで起きる日本人の殺人事件はまず第一に日本人がからんでいる事件がほとんどでしょう。特に保険金殺人に関しては日本人によるフィリピンでの殺人が多いです。もちろんフィリピン人が殺害犯の場合が多いですが、黒幕は日本人なんですね。

「犯罪の影に女有り」とは古来から言われてきたことですが、ここフィリピンでは「殺人の影に日本人有り」という格言ができそうです。

しかし「女の影に犯罪あり」で、日本人が殺されるもう一つの理由は「痴情関係のもつれ」と「金銭関係のもつれ」です。日本人がフィリピンにやってきて若い女の子と関係を持つ、そこでいろいろと軋轢が生まれます。また金銭に関しても問題が起きる。そういったことで起きるケースが非常に多いです。

一般の普通の観光客が殺人事件に巻き込まれることはまず無いといってよいと思います。たからと言って「フィリピンが安全である」などとは申しません。しかしながら他のアジアの国々を比べてみてもメチャクチャ悪いということではないと思います。

また日本大使館が発行するビザに関してもどうしてフィリピン人には未だに厳しいんでしょう。あの中国の極悪蛇頭や韓国のスリ軍団には簡単にビザを発給しています。これだけ凶悪犯罪を犯す人たちには優しい日本。ほとんで軽犯罪くらいしか犯さないフィリピン人にどうして厳しいのか、その辺がいつも気になるところです。

今日の報道でまたひとつフィリピンの嫌疑が晴れたのは喜ばしいことです。しかしながら金をちらつかせてフィリピン人を殺人犯にしてしまう日本人の根性が嫌です。もっともそれを受けるフィリピン人も阿呆ですけどね。

とにかく心ある日本人の方々は札束で人の頬を張るような真似だけは止めましょうね。やはり貧乏から抜け出せないフィリピン人は金には弱いですから。金で釣る日本人が悪いのか、釣られるフィリピン人が悪いのか、どちらも問題ですが、少なくとも釣る人間がいなければ釣られる人間も基本的にはいないということだと思います。

フィリピンやフィリピン人がすごく素晴らしいと言ってるわけでもありません。ただ日本人の方が衣食が足りているわけですから、「衣食足りて礼節を知る」のたとえどおり、衣食の足りていないフィリピン人に対しては寛容に対処するのが大人の日本人かとも思います。

今日、ニュースを見ていて日ごろから思っていることを書きたくなり、いつものブログのノリとは違うものになりましたが、たまにはたまっている思いを吐き出すのもいいかなと思いアップすることにします。

やっぱり、「優しい日本人でありたい」と願っています。

下の写真クリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村ランキング入りをめざしています

JUGEMテーマ:海外生活

http://overseas.blogmura.com/rpc/trackback/102677/uvaxso2infxxサイトマップXML自動生成ツールを利用しています。 
google-site-verification: google3061d5f4807fe6f0.html

Comment:
2014/01/18 12:17 AM, でぶ熊 wrote:
比担当、駐在時代に社内で受けた評価は正しいと思います。
フィリピンを裏庭と活躍した企業さえ今の日本経済界の評価は違うと感じます。

古くはヤクザ、もしくは類似する人達が草鞋をぬく場所、ジャパユキ商売で財をなせる国、バブル崩壊後は金融ヤクザ逃亡の地、その後はジャパユキ追っかけ親父、日本で嫁さん貰えない生活出来ない年金生活者の地、厳しい退職ビザの国に行けない住めない人の国、比国が一般的な日本社会の評価は間違いないと思います。
比賛歌を唱え母国を非難する人物が多くいますが所詮負け犬遠吠えと一般日本人は思わないでしょう。

嫁不足で地方都市に嫁ぎ活躍し地域貢献してる比女性、その子供達も多くいます。しかし彼らの足を引っ張る輩が多くいるのも現実です。
妻亡き後取引先の娘と再会し再婚し新宿の家に帰り町内会に挨拶に廻った時に冷たい視線を浴び彼らに女房を分かってもらうまで苦労しました。
昔、周辺に住んでたジャパユキの酷さに辟易したのです。もっとも彼女達の育ちでは無理ありませんがこのような評価を払拭するには時間を要します。

在住する国からの視点になるのは止む得ませんが自分は複眼で見て考えるのが海外在住する者に大事だと考えます。
2014/01/19 5:08 PM, ニル wrote:
でぶ熊さん
私もフィリピンの悪口を言えば切がないくらい言えるかもしれません。今までもいろいろなことがありました。しかしながらフィリピン在住者でもあり、フィリピンの税金で食べさせていただいた恩義もあり、少しでもフィリピンの良いところを紹介できたらとの思いでこのブログも書かせていただいております。
昔、マニラ駐在時代に日本経済新聞のマニラ支局長がつくづく言っていたことは、良いニュースもマニラから本社にたくさん送っても、採用されることはまず皆無。悪いニュースはすぐに大きく扱われるといつも話していました。
これは日本の大手メディアの偏向だと思います。日本のメディアだけではないかもしれませんが、ニュースを掲載するには公平性が求められます。
昨今もネットで流れているニュースと大手メディアが流しているニュースはかなり乖離していると思います。
そういった意味で大手メディアの責任は重いと考えています。偏向した報道は是正していただきたいと考えています。
2014/01/20 7:32 PM, りかぱぱ wrote:
 いつも楽しく拝読させていただいております。
 今回の記事は私も常日頃感じていたことを、端的に述べられていると思いました。フィリピンに関する日本人の印象とは、やはりマイナス面のことが多く、何かと色眼鏡で見られることが多々あることが事実です。
 私なりの考えですが、日本人は人に迷惑をかけないを美徳とし、フィリピン人は人の迷惑に寛容であることを美徳とする文化の差があり、この差が日本人には理解しがたい人種に映るのではと思っております。私も日本人ですから、フィリピンの悪口は一つや二つあります。しかし今の日本ではマイナス面ばかり強調され、例えば日本では余り見られない、老人、子供に対してのフィリピンにおける寛容性については全く見向きもされませんし、ニュースソースにもなりません。
 蛇足ですが、私はフィリピンに一方的に肩入れをするつもりは皆目ありませんが、フィリピンについて見下したり、蔑んだりする内容のコメントを、色々なブログで書いているご仁がいるようですが、物事を「複眼的」に全くご理解されていないようですね。こちらのブログ主さんにも「商業目的か」などと不躾な質問もされているようですが、確かニルさんが書いておられたのは、シャングリラ マクタンリゾートからそれ程遠くない、アバカ ブティック リゾートの中にあるレストランのことですよね。実は私も友人がそこのホテルに宿泊していた時に行きまして、雰囲気の良いオープンエアーのダイニングルームで楽しく食事をした覚えがあります。
 長々としたコメントで申し訳ありませんが、今後もニルさんのフィリピンの良いところを取り上げた記事を楽しみに致しております。
2014/01/20 11:23 PM, 夢人 wrote:
こんばんわ。
記事のタイトルに惹かれてお邪魔させて頂きました。

確かにフィリピンは誤解されていますが、その一番の原因はフィリピン関係のブログではないでしょうか?
私はマニラやアンヘレスの繁華街の事は全く知りませんが、ブログ村のブログを見ると堀之内や歌舞伎町や十三、はたまた西成や山谷を「これが日本だ」と紹介しているように感じます。
今の日本人は自分の目で見ずに、ネットで情報を探して分かったような気になる人が多いので、繁華街情報や事件情報がそのままフィリピンのイメージになっているように思います。
フィリピーナに関しても同様で、日本に住む私たちもフィリピン人と結婚しているだけで、初めから色眼鏡で見られるようで実に迷惑します。
さしずめ私などは、食い詰めた、日本女性に相手にされないジジイで、一緒にいるのは偽装結婚の売春婦という論でしょう。

マスコミについてはニルさんの仰る通りです。私も何度か自分の記事にマスコミについて書きましたが、間違った情報を流すのにウソを書く必要はありません。都合悪い情報を流さないだけで十分に目的を達します。
私もこれは思うニュースはネットで裏付けを調べて、時には海外の記事まで探す事もあります。
調べれば調べるほど自分の無知を知るだけですが・・・・。
昔の日本人は「実るほど頭を垂れる稲穂かな」と言いましたが、私の場合は寂しいですが「実れずに頭を垂れる爺かな」です。

ただ人を見下して偉くなったつもりになるよりは良いと思っています。


2014/01/21 12:59 PM, オーガッグオソ wrote:
>古くはヤクザ、もしくは類似する人達が草鞋をぬく場所、ジャパユキ商売で財をなせる国、バブル崩壊後は金融ヤクザ逃亡の地、その後はジャパユキ追っかけ親父、日本で嫁さん貰えない生活出来ない年金生活者の地、厳しい退職ビザの国に行けない住めない人の国

↑コレって全部日本人が悪いんですよね?

>比国が一般的な日本社会の評価は間違いないと思います

↑コレは意味不明、何が言いたいのか日本人が書いた文章とは到底思えないです

>比賛歌を唱え母国を非難する人物が多くいますが所詮負け犬遠吠えと一般日本人は思わないでしょう

犬遠吠えと一般日本人は思わないでしょう???思わないでしょう???文脈からするとコレも変ですね。でぶ熊さんどこかお身体が悪いのではないですか?
2014/01/21 5:20 PM, ニル wrote:
りかぱぱさん
ご愛読ありがとうございます。
「日本人は人に迷惑をかけないを美徳とし、フィリピン人は人の迷惑に寛容であることを美徳とする文化の差があり」というのはなかなか面白い視点ですね。感心しました。
フィリピンにいるとシニアに対する扱いがとても優しいですね。これはフィリピン人だけでなく他の外国人にも同じように優しくしてもらえるのは、この国の素敵な一面だと思います。
また障碍者などにもとても優しいのが目に付きます。
フィリピンやフィリピン人の良いところは非常に少ないかもしれませんが(苦笑)、一生懸命探してお伝えしたいと思います。
2014/01/21 5:50 PM, ニル wrote:
夢人さん
ブログ拝見させて頂きました。正直とても面白いブログだなと思います。やはりいろいろな見識をお持ちの方のブログは面白いですね。

確かに夜の繁華街の話をネットで読んだりすると、一体この国は何なんだと言うことになるでしょうね。まあそういう記事にはなかなか勝てませんが、少しでも汚名返上できるようにこれからも頑張りたいと思います。

日本の大手メディアが偏向していることにやっと一般の国民が気づき始めたのはとてもうれしいことです。

自分ももう少し切磋琢磨しながら、これからもフィリピンのイメージ向上のために、一端を担えるように頑張りたいと思います。

素敵なコメントをありがとうございました。

2014/01/21 6:03 PM, ニル wrote:
オーガッグオソさん
確かにご指摘の通り、いつものでぶ熊さんではないですね。わたしも同じようなところで意味を解釈できなくて、考えてしまいました。

また「↑コレって全部日本人が悪いんですよね?」には思わず笑ってしまいました(失礼にあたったらお許しください)。でも本当に久しぶりに大笑いしてしまいました。すいません。


Add a comment:









Trackback:
トラックバック機能は終了しました。
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
クリックよろしくお願いいたします
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.