2014.02.07 Friday 15:49

インターネットを駆使する若いフィリピン人は性的に活発

 フィリピンは人口の約92パーセントくらいがキリスト教、その中でも80パーセントがカトリック教徒と言われているカトリックの国です。カトリックの敬虔な信者も多く、長い間性に関しては非常に保守的なお国柄でした。
ところが昨今、伝統的に強力なカトリック教会もインターネットやモバイルにその影響力を失いつつあります。
昨年に行われた15歳から24歳の19000人以上の若者を調査したところ、オンラインで知り合い、露骨に性的なマテリアルが交換されるようになり、婚前交渉のパーセンテージが上がってきています。
フィリピン大学社会学研究ユニットでの調査によれば、1994年に23.4パーセントだったものが、2002年には23.2パーセントに上昇しています。また今回の調査では3分の1の若者が婚前交渉をしたと話しています。
インターネットやソーシャルメディア、またモバイルなどは外の世界とつながっていきます。より自由な性的な態度はそうした風潮に従順になっていくことで影響をうけていきます。
若い人々は自由にモバイルでインターネットに接続し、そこでソーシャルネットワーキングサイトに触れ、写真やビデオをより自由に手に入れることができます。
しかhしながら、こういった新技術で可能となった情報の増加は安全なセックスに対する情報の増大には結びついていません。
2002年に6.3パーセントであったティーンエージャーの妊娠率が昨年は13.6パーセントと倍以上に跳ね上がっています。
調査結果は教会の影響力が衰退したことを裏付けています。これら若い人々のふるまいには教会の影響力が及ばなくなってきてしまったのは確かなようです。

写真の人物とブログ内容は全く関係はございません。

下の写真クリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村ランキング入りをめざしています

JUGEMテーマ:海外生活

http://overseas.blogmura.com/rpc/trackback/102677/uvaxso2infxxサイトマップXML自動生成ツールを利用しています。 
google-site-verification: google3061d5f4807fe6f0.html

Comment:
2014/02/08 2:12 PM, bakit wrote:
あらら
サラ・フェロニモの写真を・・・・

内地で彼女のコンサート見てからのファンです。
PPのどさ回りリサイタルですね
当時17才・・・
可愛かったですよ 今は色っぽくなちゃって
2014/02/11 6:30 PM, ニル wrote:
bakitさん
サラ・フェロニモ素敵ですね。映画の広告用の写真です。
フィリピンの女優さんで好きな人を挙げろと言われたら、とても書ききれないのでここには書きません(笑)
Add a comment:









Trackback:
トラックバック機能は終了しました。
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
クリックよろしくお願いいたします
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.