2014.05.22 Thursday 10:23

貴方の身体の代謝を上げる5つの食品 

年を取ってくると身体の代謝が悪くなるので、どうしても太ってきます。ヤフーフィリピンで「身体の代謝を上げる5つの食品」という記事を見つけましたのでご紹介いたします。

特にあまり歩くことの少ないフィリピンにおいては黙っているとすぐに太ってきてしまいます。そこで何とか代謝を上げてカロリーの消費を計らないと大変なことになります。特に外国に住む限りはなるべく病気になりないような生活を送らなければなりません(私は失格です)。

それでは順に見ていきましょう。


1番目 緑茶
緑茶に含まれるカテキンやカフェインが代謝を促進するそうですが、1杯ではどうもだめみたいですね。3,4杯いただかないといけないようです。緑茶はマニラでも買えますので、いつでもはじめられます。


緑茶がなければ烏龍茶でも同じような効果があるそうです。

2番目 ほうれん草
先日ご紹介しました「蘇州点心 安くて美味い大衆中華料理」でもご紹介いたしましたカーリック・ポーロンチャイ(Garlic Polonchay)をたくさん食べることにします。


代替品としてはケール、レバー、ヒヨコ豆などがいいようですが、フィリピンではせいぜいレバーくらいでしょう。ここは焼き鳥のレバーをいくしかないでしょうね。

3番目 ハラペーニョ
ハラペーニョはやはりメキシコですね。フィリピンにはないのですが、代替品としてなんの唐辛子でもいいようです。


ここはフィリピン産のチレを使いましょう。カプサイシンが豊富なものならなんでも大丈夫です。

4番目 卵
卵は良質なたんぱく質の宝庫ですね。最近はあまりコレステロールがたまるのであまり食べないほうがいいといった話は聞かなくなりましたね。


代替品としては鶏や七面鳥、サーモンや鮪などの赤みの魚です。特にサーモンはいろんな意味でいいようですね。

5番目 さつまいも
フィリピンでもさつまいもはかなり生産されています。マヨン・ボルケーノのあるレガスピ周辺も有名ですね。鹿児島と一緒で火山のある火山灰の土地が適しているんですね。さつもいもにはグルタチオンという抗酸化物質が含まれているのだそうです。


代替品はオレンジや色鮮やかな果物やにんじんやかぼちゃなど、あとはアボカドやスイカがいいそうですよ。ここのところ真夏なのでフィリピンもスイカがめちゃくちゃ美味しいです。ここのところ良く買って食べています。

せっせとこれらの食品を食べて代謝を良くして健康にならないといけないですね。何と言ってもこの国で病気はしたくないですから。

いつもご愛読ありがとうございます。下の「フィリピン情報」の写真や右欄の「海外ブログ」などのバナーをクリックして頂けると非常にありがたいです。よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村ランキング入りをめざしています
JUGEMテーマ:海外生活
http://overseas.blogmura.com/rpc/trackback/102677/uvaxso2infxxサイトマップXML自動生成ツールを利用しています。 
google-site-verification: google3061d5f4807fe6f0.html

Comment:
2014/05/22 3:45 PM, 夢人(ユメンチュ) wrote:
こんにちわ。
代謝だけでなく健康にも良さそうですね。
ほうれん草はシュー酸が腎臓結石や骨粗鬆症の原因になるとして必ず茹でる人もいますが、食事で摂る位の量では心配ないそうです。
もし心配なら良く水洗いをして、タンパク質やカルシウムの多い食品と一緒に摂ると良いとの事です。
余計なお世話、すみませんでした。<m(__)m>
2014/05/24 11:46 AM, ニル wrote:
夢人(ユメンチュ)さん
素敵な助言ありがとうございます。フィリピンにいるととにかく野菜不足になりがちで、あまりシュウ酸のことなど気にしていませんでした。野菜をたくさん摂ることが先決ですね。
日本にいるときはそれなりに気にしていましたけれど。

ベーコンとほうれん草のサラダ、美味しいですよね。
Add a comment:









Trackback:
http://manilafreak.jugem.jp/trackback/745
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
クリックよろしくお願いいたします
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.