2014.07.03 Thursday 08:34

パコ(Paco)っていう植物知ってますか?

パコ(Paco)と呼ばれる植物ですが、ご存知ですか?写真を見ると日本人ならきっと同じようなものを知っていると思います。

そうです、ワラビなんですね。

この茎のぬめぬめした感じがいいですよね。

ここフィリピンにもこのワラビに良く似た植物があります。

シダ科の植物で英語名ではFiddlehead Fernと呼ばれます。

やはり良く似ていますね。

ここではパコをサラダにして食べることが多いようです。新鮮な葉の先端部分を使います。やはり水に漬けて、何度も水洗いをします。トマトや玉ねぎと一緒に和えます。時に塩玉子やゆで卵も添えられます。

ドレッシングはにんにく、酢、カラマンシーなどで作りますが、もちろんこれに醤油を入れても大丈夫です。バゴオンを入れたドレッシングもありです。

このパコはあまり都心のマーケットでは見かけませんが田舎の市場なんかでは売っています。見かけたら一度サラダにして召し上がってみてください。

山菜っぽい食べ物にカンコン(Kangkong)があります。やはりぬめぬねした感じがいいですね。これは非常にポピュラーです。中華料理やフィリピン料理のお店で食べることができます。

日本ではこれは空心菜と呼ばれています。にんにくで炒めた料理が一般的です。これも私の好物の一つです。

いつもご愛読ありがとうございます。下の「フィリピン情報」の写真や右欄の「海外ブログ」などのバナーをクリックして頂けると非常にありがたいです。よろしくお願いいたします。

 にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村ンキング入りをめざしています
JUGEMテーマ:海外生活
http://overseas.blogmura.com/rpc/trackback/102677/uvaxso2infxxサイトマップXML自動生成ツールを利用しています。 
google-site-verification: google3061d5f4807fe6f0.html

Comment:
2014/07/03 2:53 PM, bakit wrote:
パコ
マラテの奥の方にパコ・パークって場所が在りますね 関係ないでしょうが思いだしました。

蕨ですか 湯とおししてゴマ会えってヌタってしてる処が好きですね

市場には何時でもあるのですか?

空芯采の炒め物は自分で造ります。ニンニク一杯入れて 他の家族には嫌われます。
2014/07/03 4:56 PM, ニル wrote:
bakitさん
そうしょっちゅう市場に行くわけでもないので、普通にはあまり見たことがありません。時期にもよるでしょうが。
空心菜も美味しいですが、フィリピンの春菊も美味しいですね。
Add a comment:









Trackback:
http://manilafreak.jugem.jp/trackback/795
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
クリックよろしくお願いいたします
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.