2014.10.09 Thursday 09:03

樹液で作成した粘着物でATMから紙幣を略奪 Philippine thieves use jackfruit sap to rob cash machines

まさにローテクのジャックフルーツの樹液から作った粘着物で最新のハイテクATMから紙幣を掠め取ったとしてフィリピン人が逮捕されました。

ちょっと調べて見ると、実はこのジャックフルーツから作成される粘着物は科学的に作られた接着剤に勝るとも劣らないものらしいです。

かなりの粘着度があるようですね。科学的にも証明されているようです。栄養成分表には載っていませんけどね。栄養成分表ではカリウムがとても多いようですね。

実際に木工製品を作成する際にこのジャックフルーツの糊が使われています。

やり方は詳しくは書いていないのでよくわかりませんが(真似をする人がでるからでしょうね)、要するにカードスロットに挿入する金属棒にその粘着物をつけてうまいことするみたいです。

誰かが現金を引き出そうとすると、中の金属棒に塗った粘着物に紙幣がくっついてでないようになり、その誰かがあきらめて去った後に行って、現金を回収するみたいです。

この犯罪はどうもフィリピンだけでなく、けっこうあちこちの国で行われているみたいですね。

このジャックフルーツ、食べても美味しいですが、ジャムにしたりしてもいいですね。

ジャックフルーツはこんな風に生っています。

バナナの春巻き(Turon)の中にも入っているんです。バナナだけのものもありますが、ジャックフルーツが入っているものもかなりあります。やはりジャックフルーツが入っていると一味違いますね。

ジャックフルーツはドライのものもかなり出回っています。

またこんな大きいものもあるんですよ。

何にしてもこのジャックフルーツいい意味でも悪い意味でも非常に有用な果物ですね。

いつもご愛読ありがとうございます。下の「フィリピン情報」の写真や右欄の「海外ブログ」などのバナーをクリックして頂けると非常にありがたいです。よろしくお願いいたします。Thank you for the continuous reading. Please click banner below. Maraming salamat po!

 にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村ランキング入りをめざしています
JUGEMテーマ:海外生活
http://overseas.blogmura.com/rpc/trackback/102677/uvaxso2infxxサイトマップXML自動生成ツールを利用しています。 
google-site-verification: google3061d5f4807fe6f0.html

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://manilafreak.jugem.jp/trackback/896
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
クリックよろしくお願いいたします
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.